【神奈川県】おすすめのライフプランの相談窓口(FP相談窓口)ランキング!

神奈川県でおすすめのライフプランの相談窓口(FP相談窓口)をランキング形式で紹介します!

これから先の生活について考えたとき、教育資金、住宅ローン、そして老後資金などでお金に関する不安を感じたことはないでしょうか。たとえお金に困っている状態でなくとも、将来について明確な計画を立てるのは難しく漠然とした不安を抱えてしまう方は多いようです。

そんな方におすすめしたいのが「ライフプラン相談」です。プロの意見を聞きつつ将来についての明確な目標や計画を立てられるライフプラン相談は、抱えていた漠然とした不安を少しでも解消してくれるはずです。もしこれから神奈川県でライフプランの相談窓口を利用するのなら

・ライフプラン相談では何を相談できるの?
・利用することの利点は?
・ライフプラン相談にはいくらかかるの?

などの疑問を解消しておかないと、安心して相談ができないかもしれません。そこで当サイトではライフプラン相談や相談窓口についてご紹介していきます。

さらにWEBアンケートをもとにおすすめのライフプランの相談窓口をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも「無料相談と有料相談の違い」「相談前の準備について」などについても解説していきます。このような基本的な情報を知っておくと、いざライフプラン相談をする際も不安を感じにくいでしょう。

ぜひ当サイトの情報を参考にライフプラン相談窓口について理解を深め、将来の不安を解消していきましょう。

【神奈川県】おすすめのライフプランの相談窓口(FP相談窓口)ランキング一覧!

ライフプラン相談研究所の画像1
おすすめポイント:身近な相談相手としてアドバイス!精度の高いシミュレーションも実施

ライフプラン相談研究所は、オンライン専業で世帯年収600~1000万円の家計を支援しています。結婚・出産、住宅購入、子どもの進学、老後資金の準備などの重要なライフイベントや、生活上でのトラブル、その他法律・税制などについて相談したいときに、気楽に頼れる”かかりつけ医”的存在の相談会社です。

相談時には、2人のFPが丁寧に対応にあたります。精緻なライフプランの作成をとおして人生の夢や目標の具体的実現を、お金の面からトータルサポートしてくれるでしょう。

ライフプラン相談研究所の強み

困ったときに気軽に頼れるライフプランのかかりつけ医!信頼関係を重視した相談を実施

ライフプラン相談研究所の基本情報

特徴 ・世帯年収600~1000万円の家計を支援する、ライフプラン相談を専業とするFP会社
・金融商品を販売しない(商品購入につながらない相談もOK)
・家計の分析・改善に自信(相談効果がなければ”無料”)
相談の特徴 ・完全オンライン相談(平日夜、土日相談も可能)
・FP2名体制で相談(短時間で密度の濃い相談、専門分野の補完)
・キャッシュフロー表(CF表)をエクセルデータで納品(ちょっとした数値の変更なら、お客様自身で可能)
・丁寧なヒヤリングによるお客様オリジナルの精緻なプランニング
セミナー・コンテンツ情報 京王百貨店新宿店8階 ハートフルプラザ くらしサプリ  セミナー・相談会
お問い合わせ 問い合わせフォーム
会社・店舗情報 株式会社ライフプラン相談研究所
神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町10-1 B634
マネーキャリアの画像1
おすすめポイント:国内最大級のライフプラン相談サービス!専門家が顧客を徹底サポート

マネーキャリアは、累計申込件数1万2,000件以上の実績を誇る国内最大級のライフプラン相談サービスです。悩みの内容に合わせた専門性の高い相談員が、簡易なライフプラン表の作成まで親身に対応してくれます。

相談料は何度でも無料で、疑問を持つ点があればわかるまでとことん相談することが可能です。オンライン相談も実施しているため、時間や場所を選ばず、自宅にいながらプロのアドバイスを受けることができます。

マネーキャリアの強み

何度でも何回でも無料で相談可能!それぞれの悩みに合わせて専門の相談員を紹介する

マネーキャリアの基本情報

特徴 悩みの内容に合わせて専門性の高い相談員を紹介
簡易なライフプラン表の作成まで専門家が親身に対応する
相談の特徴 ・疑問を持つ点があれば何度でも何回でも無料で相談可能
・お金の専門家が納得できるまで説明してくれる
セミナー・コンテンツ情報 ライフプランの教科書
お問い合わせ 電話、メール
会社・店舗情報 株式会社Wizleap
東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ606
(オンライン対応のみ)
マネードクターの画像1
おすすめポイント:相談場所は自由に決められる!顧客と一緒に考えるスタイルが魅力

マネードクターは「お金のかかりつけ医」として、理想のライフプランに合わせた貯蓄方法や資産運用など、人生に必要なお金について顧客と一緒に考えています。

経験豊富なFPが人生に必要なお金を"見える化"してくれるため、将来のお金について漠然とした不安を抱えている方は一度相談してみるとよいでしょう。最短翌日から相談可能で、相談訪問やカフェでの相談などにも柔軟に対応してくれるのが嬉しいポイントです。

マネードクターの強み

全員が経験豊富なFP!貯蓄方法や資産運用など人生に必要なお金について一緒に考える

マネードクターの基本情報

特徴 理想のライフプランに合わせた貯蓄方法や資産運用などについて、顧客と一緒に考えている
相談の特徴 ・FPが人生に必要なお金を丁寧に「見える化」する
・相談は何度でも無料
セミナー・コンテンツ情報 マネードクターナビ
お問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社・店舗情報 マネードクター 横浜支社
神奈川県横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル19階
FPrepの画像1
おすすめポイント:客観的な視点で顧客に最適なアドバイスを実施!トータルサポートも可能

Fprepは一生涯サポート無料のFPサービスです。家計や保険の見直し・住宅資金計画・資産運用などお金に関わることを幅広く相談することができます。

FP6分野をトータル的に考え、ライフプランの作成から現状の分析・対策・実行支援まで、ワンストップかつ継続的にサポートしているのも特徴です。コンサルティングのプロフェッショナルが、無限にある選択肢の中から「あなただけのライフプラン」作り上げてくれるでしょう。

FPrepの強み

中立的なアドバイスを提供!無限の選択肢の中から「あなただけのライフプラン」を作成

FPrepの基本情報

特徴 FP6分野をトータル的に考え、顧客のライフプランに沿った資産形成を中立的な立場でアドバイス
相談の特徴 ・無限にある選択肢の中から、幅広くアドバイスをおこなう
・「あなただけのライフプラン」を作り上げる
セミナー・コンテンツ情報 【オンラインセミナー】即実践!賢いお金の増やし方と守り方など
お問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社・店舗情報 FPrep株式会社
神奈川県横浜市西区北幸1-11-1 水信ビル7階
あしたばの画像1
おすすめポイント:地域密着型の資産形成サポートを徹底!丁寧なわかりやすい説明が特徴

あしたばは、横浜を本拠地とする独立系FPオフィスです。定期的な金融教育・情報提供を実施しており、年70回程度のセミナー開催・年500~600回の個別相談実施を創業以来継続しています。

長年の経験と豊富な実績で培われたその対応力は確かなものでしょう。お金に関するアドバイスをする際は、難しい専門用語を使わない「分かりやすい説明」を心掛けているため、初心者も安心してサービスを利用することができます。

あしたばの強み

定期的な金融教育・情報提供を実施!専門用語を使用しない分かりやすい説明が特徴

あしたばの基本情報

特徴 定期的な金融教育・情報提供を実施
地域密着で転勤のないFPが、顧客の長期的な資産づくりに寄り添う
相談の特徴 ・法改正などをふまえた重要な情報のタイムリーな提供が可能
・難しい専門用語を使わずに分かりやすく説明してくれる
セミナー・コンテンツ情報 【初心者・未経験者向け】 積立投資セミナーなど
お問い合わせ 問い合わせフォーム
会社・店舗情報 株式会社あしたば
神奈川県横浜市中区日本大通15 横浜朝日会館5階


ここからはライフプラン相談の概要をはじめ「ライフプラン相談のメリット・デメリット」「神奈川県でのライフプラン相談窓口選びのポイント」などについて詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

お金に関する不安はありますか?WEBアンケートで調査!


ライフプラン相談(FP相談)について紹介する前に、当サイトでは一般の方がどのくらいお金に関する不安を感じているのかについてWEBでアンケート調査を行いましたので、まずはその結果から見ていきましょう。

お金に関する不安はありますか?アンケート結果画像

今回のWEBアンケート調査では、74%の方がお金に関する不安があると回答しました。不景気が続く中でコロナ禍が発生し、いつ誰が仕事を失ったり収入が減少したりしてもおかしくないと感じた方も多いのではないでしょうか。

次に、お金に関する不安があると回答した方に対し、具体的にどんなことに不安を感じるか尋ねました。

お金に関するどんなことに不安を感じますか?(複数回答可)アンケート結果画像

最も多く選ばれたのは「老後資金に関すること」で、35%でした。2019年に話題になったいわゆる「老後2,000万円問題」をきっかけに、中高齢の方のみならず、若い世代の方でも老後資金に不安を覚える方が増えたのではないでしょうか。年金は今後さらに減額される可能性が高く、あらかじめ老後資金を蓄えておくことが必要不可欠になっていくでしょう。

次に多かったのは「貯蓄に関すること」で、23%でした。万が一に備えてある程度の貯蓄はしておきたいものですが、なかなか毎月の収入を貯蓄に回す余裕がないという方も少なくないのではないでしょうか。
その次に多かったのは「家計に関すること」で、19%でした。貯蓄するどころか、毎月のやり繰りが厳しいという方もいらっしゃるかもしれません。

そのほか、「資産運用に関すること」が10%、「住宅資金に関すること」が5%、「教育資金に関すること」と「保険に関すること」が4%でした。アンケートの結果は以上ですが、共感された方も多いのではないでしょうか。

このサイトでは、ライフプラン相談(FP相談)の内容やメリット・デメリット、相談窓口の選び方などについて詳しく解説しているほか、神奈川県でおすすめのライフプラン相談(FP相談)窓口についても紹介しています。お金に関する不安をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

ライフプラン相談(FP相談)とは?


ライフプラン相談(FP相談)とは?の見出し画像

ライフプランについて相談ができる窓口があることを、実は知らなかった方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、ここではライフプラン相談(FP相談)に大きく関わるFPについて、そして相談できる内容などについて詳しく説明していきます。

FP(ファイナンシャルプランナー)とは?

ライフプランの相談窓口で相談に乗ってくれるのは、FP(ファイナンシャルプランナー)と呼ばれる資格保有者です。FPは簡単に言うとお金のプロのこと。ただし一言でお金といっても、世の中に出回っているお金にはさまざまな形や種類があります。

FPはその中でも「節約・家計管理」「税金」「資産運用」「保険」「不動産」「教育」「老後」「相続」といった一人ひとりの人生に関わるお金についてのエキスパートなのです。

たとえば人生のターニングポイントで必要な大きなお金や、夢や目標を達成するために準備したいお金などがどのくらい必要かは、具体的な計画を立てなければ分からないものです。しかし遠い将来の計画を立てたりイメージしたりするのは知識がない方にとっては難しいものでもあります。

そこで計画を立てるためのアドバイスや、具体的なライフプランを提案してくれるのがFPの役割です。

そのため、生活や仕事などの中で不安を感じているお金に関することならFPに相談することで、解消できることもありますし、不安を感じにくくなるかもしれません。そしてそんなFPにライフプランの相談ができるのが、ライフプランの相談窓口なのです。

ライフプラン相談(FP相談)で相談できる内容

実際にライフプラン相談(FP相談)では、どのような内容を相談できるのでしょうか。基本的に生活に関係のあるお金のことであれば、全般的に相談できるのがライフプラン相談です。具体的には下記のようなことが挙げられます。

・年金に関すること
・貯蓄や投資信託、債券などに関する金融資産運用について
・税金に関すること
・生命保険を中心としたリスク管理
・住宅の売買、住宅ローンに関すること
・相続、事業継承に関すること

たとえばマイホームを購入するために「効果的に貯蓄するにはどうすればいいのか」「住宅ローンの返済計画について」など、保険についてなら「自分に適した保険がどれか」「保険の見直しをどのようにすればいいのか」なども相談できます。そのほかにも老後の資金について「公的年金がいくらもらえるのか」「十分な老後資金を確保するためにいくら貯蓄するべきか」など将来の生活を踏まえたお金の相談に応えてくれます。

また相談に乗ってくれるだけでなく、具体的なライフプランの作成もしてくれます。ライフプランとは今の年齢や収入状況、家族構成などから予測できる教育費などを参考に時系列でシミュレーションして、家計の収支や貯蓄が将来どのように推移していくのかを表などにしたものです。

このライフプランを見ると、将来お金がかかるタイミングで赤字にならないか、赤字になった場合に貯蓄でカバーできるかなどをある程度確認することができるのです。

そして万が一赤字や貯蓄がなくなってしまうことが予想された場合、どのように家計を見直せば破綻を防ぐことができるかなどのアドバイスを受けることもできます。これからかかるお金についてはイメージしにくい部分でもあるので、FPの力を借りて目に見える形にしておくと備えもしやすく不安も感じにくくなるのではないでしょうか。


・FPはお金に関するあらゆる相談にのってくれるお金のエキスパート
・ライフプラン相談では生活に関わるさまざまなお金の相談ができる

ライフプラン相談(FP相談)のメリット・デメリット


ライフプラン相談(FP相談)のメリット・デメリットの見出し画像

家族や親しい友人などにも相談しにくいお金のことを相談できるだけではなく、プロの目線でアドバイスをしてくれるライフプラン相談。相談することで多くのメリットを感じられる方は多いはずです。

しかし中にはデメリットに感じてしまう部分もあるので、相談する前にメリット・デメリットの両方を知っておきましょう。

ライフプラン相談のメリット

ライフプラン相談をするメリットの1つ目は、現在の状況を把握することができるということです。家計簿などはつけていても、実は見えていなかったお金の流れや無駄などがあることは少なくありません。

ライフプラン相談をすることで現在の経済状況や家計をしっかりと見える化できるので、いい部分も悪い部分も把握できます。すると改善点も見つけやすくなり、これからどのようにお金を扱っていけばいいのかが分かってくるはずです。

そして2つ目は将来のライフプランを明確にできるということです。貯蓄はあってもなんとなく不安を抱えてしまうのは、将来何にどのくらいお金が必要で、どのタイミングで大きな支出があるかが明確になっていないからである可能性が高いです。

こういった部分が明確になってくると、貯蓄の目標も立てやすくなり安心感が生まれます。明確な目的や目標を持って貯蓄や資産運用などをした方が楽しさを感じる場面は多いはずですから、お金のことを前向きに考えられるようにもなるでしょう。

3つ目は、短時間でプロのアドバイスを聞けるということです。ライフプラン相談ではお金に関する知識が豊富なFPが現在の状況をヒアリングした上で、お金に関するアドバイスやライフプランの作成などをしてくれます。

プロでなければ分からない専門的な知識に加え、第三者の視点から冷静に将来のことについて提案してもらえるので漠然とした不安も解消できるでしょう。

さらに、必要に応じて専門家を紹介してもらえる可能性もあるというメリットがあります。FPはお金についてのプロですが、税金や相続などのより深い話になってくると税理士や弁護士でないと介入できない部分も出てくるでしょう。

そういったときにネットワークの広いFPなら相談内容に応じて専門的な知識を持つ方を紹介してくれることがあります。

ライフプラン相談のデメリット

ライフプラン相談のメリットはご紹介したように数多くありますが、反対にデメリットに感じられてしまう部分もあります。その1つが費用が発生する可能性があるということです。あとから詳しく解説しますが、ライフプラン相談には有料相談と無料相談があります。

相談内容によっては有料相談になることがあるので、あらかじめ理解しておくようにしましょう。ただし有料でも問題が解決できれば安心感に繋がるので、有料だからと言って必ずしもデメリットになるわけではありません。

そして2つ目が、金融商品やサービスをすすめられることがあるということです。企業型FPの場合は、自社の保険商品をすすめてくることがあり、その中には本来は必要のない商品が含まれていることもあります。もしすすめられたとしても、必要がないと判断した場合ははっきりとお断りしましょう。

また相談をしても問題が解消されなかった場合、余計に不安が募ってしまう可能性があるという点でデメリットを感じる方もいるでしょう。本当に解決したい部分の話をあまりしてもらえなかったり、思っていたようなアドバイスがもらえなかったりすると不安は大きくなってしまうこともあります。

そういった場合は思い切ってほかの窓口やほかのFPに相談するなどの対策をするのがおすすめです。


・ライフプラン相談をすると現状の把握ができ改善点を把握できるので安心感に繋がる
・料金が発生する可能性もあるため理解しておこう

無料相談と有料相談の違いは?


無料相談と有料相談の違いは?の見出し画像

実はライフプラン相談には、無料相談と有料相談の2つがあります。一見無料の方がお得に感じるかもしれませんが、そうとは限りません。

有料と無料ではいくつかの違いがあります。これからライフプラン相談をするのなら、有料相談と無料相談のどちらにするのかを決める必要もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

無料相談

無料相談で挙げられるのが企業系FP相談です。たとえば保険商品を販売している企業の従業員でFP資格を持っている者が、無料相談窓口などで相談に乗るというパターンです。相談の報酬は所属している企業からの給与なので、ここでの相談は商品を販売するためのセールスの一環と言えます。

ライフプランについて相談に乗ったあとに、自社の商品をおすすめして契約に繋げていくのが目的です。

そして日本FP協会や自治体が主催する無料の相談会などもあります。これは相談することのハードルを下げたり普及させたりするために行われているもので、完全にボランティアの場合もあれば主催者から報酬が支払われることもあります。

多くの場合で相談は1回限り、時間も短時間に設定されているので複雑な相談は時間内に解決できないこともあります。

有料相談

有料相談のパターンとしてあるのが、独立系FPによる相談です。多くの場合は商品を提供している企業の代理店であり、初回相談無料や1回数千円など安い価格に設定されていることが多いようです。

この場合企業には属しておらず、複数の商品の中から最適なものを紹介するというスタイルなので1つの商品を執拗にすすめられることはありません。むしろライフプランの相談をしながら、最適な商品についても知ることができるのでメリットは大きいでしょう。

そして非商品販売の独立系FPもいます。これは相談に対して顧客から報酬を受け取るものであり、保険や住宅などの商品を介さず直接お金についてのあらゆる相談ができる場所です。

商品を販売することで利益を得ているわけではないので、顧客にとって100%味方の立場でアドバイスやライフプランの提案をしてくれます。相談は1時間5,000円~1万円程度であることが多いですが、相談内容によって時間がかかるためその分費用も高くなる可能性があります。

有料相談の場合は、金額が発生している分しっかりと対応してもらえ、さらに相談を専門的に受けているので知識が豊富であらゆる相談を解決できる実力があるFPが多いようです。そのため抱えている不安や問題が解決できるまで相談をしたいのなら、有料相談がおすすめです。


・ライフプラン相談には無料相談と有料相談がある
・納得できるまで相談でき味方になってくれる有料相談がおすすめ

ライフプラン相談(FP相談)を利用する前に準備するもの


ライフプラン相談(FP相談)を利用する前に準備するものの見出し画像

初めてライフプラン相談をする場合、何を持っていけばいいのか分からないため不安を感じる方もいるでしょう。そこでライフプラン相談の際の持ち物について、相談内容ごとにご紹介していきます。ぜひ相談に行く際の参考にしてみてください。

家計相談

家計相談をするときには「家計簿」「源泉徴収票」「預貯金の明細」を用意していくといいでしょう。もし家計簿が用意できない場合は、月ごとの支出が分かるものがあるとよさそうです。家計相談の場合は家計簿で収支の状況を確認し、源泉徴収票で収入状況を確認します。

その上で余計な支出を洗い出したり、利用できる控除がないかどうかを確認したりと家計を見直すのです。またお子さんがいる家庭の場合は、習い事や学費など今後必要になる教育費についても考えていく必要があります。

住宅ローン相談

住宅ローン相談の場合、まずどのような方でも必要なのが「家計簿」「通帳」「毎月の支出詳細」「ねんきん定期便」「生命保険証券」です。それぞれ手元にない場合は、金額が分かるものがあれば問題ありません。

また購入する住宅が決まっていない場合はあわせて「現在利用しているローンの残高証明」「源泉徴収票・住民税決定通知書(会社員の場合)」「過去3年分の確定申告書・決算書(自営業の場合)」を用意しましょう。

そして購入する住宅が決まっている場合は、上記のものに加えて「不動産のリーフレット」「不動産図面」「重要事項説明書」「売買契約書」を持っていくと安心です。もちろんすべての書類を揃える必要はありませんが、できるだけ資料は多いほうが詳細な相談ができます。

保険相談

保険相談をする場合は、「現在加入している生命保険の保険証券」「健康診断の結果」を用意しましょう。保険証券には保険に関するあらゆる情報がまとめられているので、これをもとに現在の保険に不備や不足がないか、今よりも安い保険に乗り換えできるかなどを確認してもらえます。

また保険に加入する場合は加入時の健康状態がとても重要となります。健康状態によって加入できる保険も異なるので、できるだけ新しいものを持っていきましょう。

老後・年金相談

老後の資金や年金について相談したいのなら「年金のお知らせ」「年金保険やそのほか積立保険の証券」「預貯金の明細」「資産状況が分かるのも」を用意しましょう。主に今後必要な資金がいくらなのか、どのように資金を貯めればいいのかなどのアドバイスを受けられます。


・相談する内容によって用意していくものは違う
・何を相談するのかをあらかじめ決めて、必要なものを準備しよう

ライフプラン相談(FP相談)窓口の選び方


ライフプラン相談(FP相談)窓口の選び方の見出し画像

ライフプランの相談窓口は神奈川県内にも数多くあるため、どの窓口を選べばいいか分からないという方も多いはずです。ここではそんな方のために、ライフプラン相談窓口の選び方や選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介していきます。

ライフプラン相談を専業にしている

すでにご紹介しているように、有料でライフプラン相談を行っているFPには、金融商品を販売している場合と相談を専門で行っている場合があります。金融商品を販売しているFPの場合、どうしてもその商品に寄せたアドバイスや提案になってしまうことが考えられます。

純粋に夢や希望、思いを中心に相談したい方や、しっかりと不安や課題を解決したい方はぜひライフプラン相談を専業にしている窓口を選びましょう。専業だと商品販売をすることなく、さまざまな相談に乗ってくれ、また相談実績も幅広いことが多いためより最適なアドバイスを受けられるはずです。

精度の高いシミュレーションをしてくれる

お金への不安は尽きないという方も多いですから、安心するためにより精度の高いシミュレーションをしてくれるライフプラン相談窓口を選びましょう。精度が高いと目標や改善点も見つけやすく、将来についての漠然とした不安も感じにくくなるでしょう。

もちろん収入や家族の状況によってその都度ライフプランは見直す必要がありますが、その度に精度の高いシミュレーションをしてくれるライフプラン相談窓口であれば安心です。また継続的に頼れる場所を見つけておくことも大切です。

オンライン対応をしている

オンラインで相談ができるライフプラン相談窓口であれば、神奈川県内の方はもちろんほかの地域に住んでいる方でも相談ができます。もちろん相談者は外出する手間を省くことができますし、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して相談できるでしょう。

そしてできればオンライン専業で対応している相談窓口の方がおすすめです。しっかりと予約で区切られているので待ち時間もないですし、ほかの相談者と顔を合わせる心配もないからです。ぜひライフプラン相談窓口選びの際は、オンライン専業の窓口を見つけてみてください。

相談を複数人で受けてくれる

お金についての豊富な知識があるFPですが、やはりすべての人が同じ知識量を持っていることはありません。同じ有資格者でも得意不得意はありますし、実績も人それぞれです。だからこそ2人以上で相談を受けてくれるライフプラン相談窓口がおすすめです。

1人の場合はその人の知識や経験のみでアドバイスをすることになり、本当に必要な提案ができないこともあります。2人ならその間で意見を交換しながら最適なアドバイスにたどり着くことができ、より相談者の求めている提案ができる可能性が高いのです。

複数人での相談をおこなっている窓口は多くないかもしれませんが、相談者にとってもメリットになるのでぜひ探してみましょう。


・ライフプラン相談を専業としている窓口に相談するのがおすすめ
・精度の高いシミュレーションや複数人で相談に乗ってくれる窓口が安心

ライフプラン相談(FP相談)を利用して、お金の不安を解消しよう!


お金のことで悩んでいる方、将来に不安を感じている方、また夢のためにお金について見直したい方など、お金に関する相談をしたいのならぜひライフプラン相談(FP相談)を活用しましょう。素人では知らないお金に関する知識を持つプロが、最適なアドバイスをしてくれます。

神奈川県内にもライフプラン相談窓口は数多くありますが、ぜひ顧客に寄り添ったアドバイスをしてくれ精度の高い提案をしてくれるような窓口を見つけてみてください。

【神奈川県】おすすめのライフプランの相談窓口(FP相談窓口)ランキングの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名ライフプラン相談研究所マネーキャリアマネードクターFPrepあしたば
特徴ライフプラン相談を専業とするFPに気軽に相談することができる
「夢・希望・想い」を中心にした相談を実施している
悩みの内容に合わせて専門性の高い相談員を紹介
簡易なライフプラン表の作成まで専門家が親身に対応する
理想のライフプランに合わせた貯蓄方法や資産運用などについて、顧客と一緒に考えているFP6分野をトータル的に考え、顧客のライフプランに沿った資産形成を中立的な立場でアドバイス定期的な金融教育・情報提供を実施
地域密着で転勤のないFPが、顧客の長期的な資産づくりに寄り添う
相談の特徴・顧客との関係性を重視した予備相談を実施
・2人のFPで相談を受ける
・「夢・希望・想い」を中心にした相談
・金融商品を販売しない
・疑問を持つ点があれば何度でも何回でも無料で相談可能
・お金の専門家が納得できるまで説明してくれる
・FPが人生に必要なお金を丁寧に「見える化」する
・相談は何度でも無料
・無限にある選択肢の中から、幅広くアドバイスをおこなう
・「あなただけのライフプラン」を作り上げる
・法改正などをふまえた重要な情報のタイムリーな提供が可能
・難しい専門用語を使わずに分かりやすく説明してくれる
セミナー・コンテンツ情報京王百貨店新宿店8階 ハートフルプラザ くらしサプリ  セミナー・相談会ライフプランの教科書マネードクターナビ【オンラインセミナー】即実践!賢いお金の増やし方と守り方など【初心者・未経験者向け】 積立投資セミナーなど
お問い合わせ問い合わせフォーム
電話、メール電話・問い合わせフォーム
電話・問い合わせフォーム
問い合わせフォーム
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

株式会社ライフデザインセンター 住所:神奈川県横浜市戸塚区吉田町81番地2F HP内に問合わせフォームあり 「将来今の収入で大切な家族を養っていけるかな」「好きなことをもっとしたいけどお金の ・・・[続きを読む]
なかしまFP事務所 住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-8 第一安田ビル7F KFPオフィス TEL:045-512-6093 受付時間:9:00〜18:00 (土日・祝日も可) 横 ・・・[続きを読む]
さくらFPオフィス TEL:090-4013-4805 神奈川県の有名エリア「湘南」を拠点に保険業を展開していたさくらFPオフィスは、現在保険業以外にも資産運用セミナーや確定拠出年金導入のコ ・・・[続きを読む]
人生において、どうしてもついてまわる問題がお金の問題です。結婚したり、家族ができたりすると、より将来を見据えて計画的にお金を運用していく必要があるでしょう。そんな時に有効なのがキャッシュフロ ・・・[続きを読む]
オフィスまみぃ 住所:神奈川県横須賀市汐入町4丁目11番地 TEL:080-2203-7154 時間:10:00 〜 20:00(要予約) ファイナンシャルプランナーはお金に対する知識と経験 ・・・[続きを読む]
LifeLinkage株式会社 住所:神奈川県横浜市中区相生町6-109 志村ビル2F TEL:045-225-8820 HP内に問合せフォームあり 社会人となり様々なライフイベントを迎える ・・・[続きを読む]
FPオフィスあみの 住所:神奈川県茅ケ崎市高田3-11-3 TEL:0467-54-2070 営業時間:9:00〜18:00 定休日:なし(土日祝も営業) 湘南で、ファイナンシャルプランナー ・・・[続きを読む]
神奈川でライフプランの相談窓口を探している人に、今回の記事はおすすめです。今回の記事では、無料相談と有料相談のそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。一般的に、ライフプランについて幅広い ・・・[続きを読む]